2009年11月24日

基本道具

091124_0334~01.jpg091124_0334~02.jpg


私が使ってる消しゴムはんこの道具はこんな感じです。


・カッティングボード(100円)…無くてもいいけど、あると安心。

・大型カッター(300円)…細いカッターだと一回で切り落とせない時も。
 ザクッといくためには包丁か大型カッターで。

・デザインカッター(700円)…エヌティー(株)のD500GPです。
 30°と45°で刃を使い分けたり。いや、ただの気分でですけど☆

・三角刀(500円)…一番小さい刃です。
 カッターに疲れた時や細かいトコ、カッターじゃ無理!な線とかで使います。

・丸刀(500円)…これも一番小さい刃。
 仕上げとか、広い面積を削る用です。もっと大きいサイズがほしい。

・シャーペン…図案描くのは、エンピツより芯の太さが変わらない
 シャーペンが良いです。

・ねりけし(100円)…掘った細かいカス取りや、そうじに使います。
 個人的にはなくてもいい。
 つい、フーッとふいたり引っ張ってとったりしちゃう…。

・トレーシングペーパー(100円)…図案を消しゴム写すのに使います。

・消しゴムはんこ用消しゴム(630円)…はんけしくん、ほるナビなどいろんな種類があります。
小さいサイズからハガキサイズまで、
最近じゃ約A4サイズくらいのが出たらしいです…。すげ〜。


あと、トレーシングペーパーから消しゴムに転写する際に
定規を使うとこすらなくても一発です。


道具はこんな感じ!
posted by モティ at 03:56| Comment(0) | おすすめアイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。